ビギニングオブザコスモス

   

セックスにおいて上位に立つ


セフレという割り切った関係は、セックスという肉体関係のみで形成されます。
これは双方合意である必要はありません。一方だけが割り切った関係だと思っていればそれはセフレなのです。
双方合意のセフレ作りと一方だけがセフレ扱いのセフレ作りではセフレサイトのあり方に変化が出てくるので、注意が必要です。

恋愛感情などの湿った感情を排除し、セックスという肉体関係だけで付き合っていくというのがセフレという人間関係の基本です。
セフレというこの完全に割り切った関係においては「感情を持った方が負ける」という冷徹なルールがあります。

肉体のみの割り切った関係の二つのあり方を知ろう

セフレという割り切った関係において、「肉体関係だけだ」ということを双方が理解する必要はありません。
一方だけが「肉体関係だ」と考えており、もう一方が「これは恋愛関係だ」と考えていても
セフレという割り切った関係は成立するのです。

この場合、セフレという関係は、「肉体関係だ」と考えている側の人間が
「これは恋愛関係だ」と考えている側の人間を「一方的にセフレ扱いする」というかたちで成立することになります。

この「一方的にセフレ扱いする」という関係性においては、セフレ扱いする側の人間が
「セックスにおいて上位に立つ」ということになるでしょう。

与えられたセフレサイトではなく自ら作り出すセフレサイト

双方が「肉体関係だけだ」と理解している状態で成立するセフレは、
セフレサイトなどでは、わかりやすく「セフレ募集の書き込み」をきっかけにして形成されることになるでしょう。

双方合意の上ではない「一方的にセフレ扱いする」というセフレ関係を築こうとするのであれば
セフレサイトにおける「セフレ募集の書き込み」を回避していく必要があるでしょう。

「一方的にセフレ扱いする」というセフレ関係を求めるユーザーは
「セフレサイトではない場所」でセフレ探しをする必要に迫られます。
つまり、「セフレサイトではない場所にセフレサイトをみずから作り出す」
という知恵と工夫が問われることになるのです。
https://patiomall.net/